鳥よけ対策SOS!鳥からの被害に悩んでいるあなたへ
鳥よけ対策SOS!鳥からの被害に悩んでいるあなたへ > 鳥の被害でのトラブル > 糞被害によりご近所トラブルになりそうなったときの対処法

糞被害によりご近所トラブルになりそうなったときの対処法


隣人が鳥にエサを与えているため、敷地内に糞をされてしまう・・・
糞の匂いが強烈で生活に支障がでている・・・
直接言うと口論になり、その後嫌がらせなどされるおそれもあるため中々言えない・・
あなたもこんな悩みをお持ちではないでしょうか。
今回は隣人となるべくトラブルを起こさないように対処する方法を紹介したいと思います。

隣人が鳥にエサ付けをしていたら場合どうすればいいの?

 近隣の女性住民が毎日,自宅前でハトの餌やりを続けたため,大量のふんで自宅を汚されたとして,大阪府守口市の女性(68)が餌やりの差し止めと345万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12日,大阪地裁であった。浅井隆彦裁判官は「女性が餌を与えないよう再三求めたのに,執拗に給餌行為を繰り返した」として,住民に対し,女性宅の周囲30メートル以内で餌やりをしないことと,慰謝料など216万円の支払いを命じた。

判決によると,女性住民は2001年頃から自宅前で,ハトに餌を与え始めた。このため,幅4メートルの道を挟んで向かいにある女性宅にもハトがとまるようになり,大量のふんのアルカリ反応で,ベランダの屋根や雨どいが劣化。洗濯物も干せない状態になった。
浅井裁判官は,餌やりについて「女性が自宅を3階建てにしたため,日照・電波阻害が生じたとする住民の仕返しだった」と認定。「女性が不衛生で病気の原因になると告げたのに,住民は一顧だにしなかった」として,弁護士費用を除き,女性の精神的苦痛に対する慰謝料を50万円,ベランダなどの修理費用を約146万円と算定した。
一方,女性は200メートル以内での餌やりをやめるよう求めていたが,浅井裁判官は「ハト被害を防ぐには30メートルで十分」と述べた。
こうした餌やりを巡る近隣トラブルが,訴訟に発展するケースはほかにも起きている。
(読売新聞2010年3月13日より)

 
近隣紛争では「受忍限度」が問題となり、解決にするには一筋縄ではいかないケースが多いようです。
ではどうすればいいのでしょうか?
 

管理会社に報告する。

マンションやアパートなどの賃貸の場合は、大家さんや管理会社へ報告しましょう。
エサ付けをしている本人は鳥害に対して自覚がない場合があるので、迷惑行為であるということはしっかりと伝えたほうがいいです。また状況証拠として、エサ付けしているところをみかけたら、写真などをとって証拠を残しておくといいでしょう。
なお、マンションやアパートのベランダ部分は、賃貸者の専用部分ではなく、共用部分となるため、共用部分でのエサ付けは規約違反となり、エサ付けを停止勧告ができます。
 

鳥よけグッズで対策を立ててみる。


エサ付けをやめても鳥がやってくるおそれもあります。敷地内に糞をまき散らされる前に、鳥よけグッズで対策をしましょう。対策は早ければ早い方がいいです。
鳥が帰省本能があるため、巣や糞をする場所を一度決めると、中々離れません。
糞の被害が本格的になる前に、対策を立てることが先決です。
 

手軽に入手できる鳥よけグッズ

鳥よけネットは設置が簡単で、効果があわれやすい特徴を持っています。
鳥よけのネットの設置は、マンションやアパートの場合、大家さんや管理会社の承諾が必要となる場合があります。
鳥がよくとどまるベランダの柵や、エアコン室外機の上、塀の上などに気軽に設置ができる鳥よけシート。硬いステンレス製の複雑構造により鳥をとどませないようにします。
室外機や柵の上に糞害がある場合は、試してみてもいいんではないでしょうか。
 

鳥よけ対策をしても改善しない場合は?訴えることはできる?


マンションやアパートの場合は、停止勧告をしてもやめない場合は、管理会社は退去してもらうなど対処は可能ですが、一軒家の場合は、そうはいきません。
注意をしても、やめない場合は、弁護士に相談をして、内容証明郵便というものを送ることは可能です。内容証明郵便には、あなたが受けた被害や、相手側に鳥よけ対策をするよう求める内容を書くことができます。
弁護士から、内容証明郵便を送られてきますと、それなりの権威があります。
無視する場合はこちらも提訴する意思の表れですので相手も簡単に無視することはできません。

ただし、弁護士費用等はご自身の負担となります。
あなたももし、鳥よけ対策をしても改善が見られない場合は、一度相談してはいかがでしょうか。
 
 
いかがでしたでしょうか。
鳥増加により、被害によるご近所トラブルが年々多くなっております。
出来るだけ直接トラブルを避けるためには、管理会社に相談したり、鳥よけ対策で対策をしてみましょう。
それでも、解決できない場合は、弁護士に相談してみるといいでしょう。



キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください