鳥よけ対策SOS!鳥からの被害に悩んでいるあなたへ
鳥よけ対策SOS!鳥からの被害に悩んでいるあなたへ > 鳥の習性・生態 > 知らない間にハトの巣が!?ハトが好む場所とは?

知らない間にハトの巣が!?ハトが好む場所とは?


私たちの身近に暮らしているハトたち。公園、道端、駅前にえさを探しによくやってくるのは見かけますが、彼らはどこに寝床を作っているのか?
もしかすると、あなたの敷地内に巣を作られているおそれがあります。
ハトが住みやすい、巣を作られる場所には条件があり、条件が揃っているとハトに狙われるおそれが非常に高くなるので注意しましょう。

 

ハトが巣を作る、ハトの好む場所

鳩が最も住みやすいと感じるのは、周囲が何かに囲まれている場所です。
こういった場所は、前後左右に障害物があり、囲まれていることが多くなっています。工場や倉庫、条件に当てはまる場所はたくさんあります。
障害物に囲まれているということは、敵に見つかる可能性が低くなり身の安全が高くなるからです。また、外敵がいない場所を好むため、マンションの高層階や橋の下などに巣を作ることが多くみられ、1戸建ての家でもベランダ室外機の後ろに作る例もございます。
また、エサや水場の近くにある場所も好み、鳩はこういった条件が揃っていると巣を作りやすい環境のため注意が必要です。

糞被害に遭ったら、早急に掃除をして撤去しましょう。


巣を作られる前には、鳩たちはその場所を数回訪れ、糞を撒き散らします。
糞をされた段階で、早急に掃除をするようにしましょう。糞を掃除しないと感染症(クリプトコッカス症)になるおそれもございますが、鳩に巣を作れてしまう確率が高くなってしまいます。鳩たちがこの場所は安全だなと判断し、糞被害をされる頻度が高くなり始めたら、周囲を確認してみましょう。もしかすると巣を作り始めているかもしれません。

あまり使用しない所も整理整頓を

鳩の被害に遭わないためにも、定期的に掃除や整理整頓を心がけましょう。
巣を作れやすい場所は上記で説明しましたが、鳩はゴミや物が散らかっている場所や、人があまり出入りしない場所も好み巣を作ります。鳩は一度目につけた場所は、なかなか手放そうとしません。ベランダの隅などは普段ほとんど目が届かない場所のため、忘れられやすいですが、毎回ベランダを出たときは、確認してみてはいかがでしょうか。
整理整頓を行うことで、被害に遭う確率は低くなります。
 

ハトよけグッズ



いかがでしたでしょうか。
ハトはカラスと違い、人を襲うことはなく平和の象徴とされておりますが、糞の被害に遭いますと強烈な匂いで大変です。巣を作られてしまうと本当に厄介な存在になるため、被害に悩まされる前に定期的に掃除をするようにしましょう。もちろん、糞被害だけではなく病気になるおそれもございますので、軽視せず早急に対処することが非常に重要となります。



キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください